PC部品や趣味徒然

IT・PC関連ニュースで気になったものやパーツを紹介しています

【林檎】au、iPhone XRの機種代金を発表 19日より予約開始 プラン次第で実質負担金は49,200円~

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/15(月) 21:43:46.06 ID:CAP_USER9
KDDIは15日、19日から予約が始まるiPhone XRの機種代金を発表しました。これにて大手3キャリアのiPhone XRの機種代金が出揃ったことになります。

iPhone XRの機種代金
KDDIはiPhone XRの機種代金を、64GBが98,400円、128GBが104,880円、256GBが116,640円と案内しています。

ただし、これは加入プランや新規・機種変更・MNPによって異なります。

「auピタットプラン」「auフラットプラン20」「auフラットプラン25 Netflixパック」のいずれかに加入し、アップグレードプログラムEXを適用後25ヶ月目に機種変更をした場合、実質負担金は49,200円からとなります。


64GB128GB256GB実質機種代金2,050円×24回
(49,200円)2,185円×24回
(52,440円)2,430円×24回
(58,320円)月額料金(機種代金含む)4,578円~4,713円~4,958円~

上記プラン以外を選択する場合は毎月割が適用され、機種変更、新規契約・MNPによって実質負担金が異なります。

機種変更

64GB128GB256GB実質機種代金1,390円×24回
(33,360円)1,660円×24回
(39,840円)2,150円×24回
(51,600円)月額料金(機種代金含む)8,507円~8,777円~9,267円~

新規契約・MNP

64GB128GB256GB実質機種代金990円×24回
(23,760円)1,260円×24回
(30,240円)1,750円×24回
(42,000円)月額料金(機種代金含む)8,107円~8,377円~8,667円~

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15446798/
no title

続きを読む

【AI】ヤフー、ドラレコ情報を解析 動画を分析しテキスト化する実験 ヤフーカーナビなど活用へ

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/15(月) 21:51:14.47 ID:CAP_USER9
ヤフーは15日、自動車に搭載するドライブレコーダーから集めた動画を分析し、情報提供する実証実験を始めた。自動車が走行中に撮影したガソリンスタンドの価格や駐車場などの動画を人工知能(AI)を使って分析。ガソリン価格や渋滞など様々な情報をリアルタイムで提供する。

実証実験は今月15日から19年3月末まで、東京23区内で実施する。動画データの収集には、ヤフーの子会社でオフィス通販大手のアスクルが持つ配送用車両の130台に搭載したドライブレコーダーを使う。

道路沿いにあるガソリンスタンドなどの動画情報をAIを使って解析し、撮影した動画を文字化する。サービスの実用化の時期は未定。ヤフーがスマートフォン(スマホ)向けなどに提供するカーナビゲーションサービス「ヤフーカーナビ」などに技術が使われれば、価格の安いガソリンスタンドの場所や最寄りの駐車場が空いているのかどうかを利用者が簡単に調べられるようになる。

ヤフーはドライブレコーダーを使って動画情報をテキスト化する実証実験を始めた
no title


2018/10/15 21:22
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36516490V11C18A0X30000/

続きを読む

【インスタ】信じられない色の森に旅行者たちが釘付け

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/14(日) 22:14:40.94 ID:CAP_USER9
https://jp.sputniknews.com/entertainment/201810135454179/

信じられない色の森に旅行者たちが釘付け【動画】
エンタメ
2018年10月13日 13:49

米国の自然を撮影しているジャスティン・マクファーランドさんが、米ユタ州で見つけたカラフルな森をドローンで空撮し、インスタグラムに投稿した。
スプートニク日本

動画は旅行に関する多くの人気アカウントがシェアし、多くの人がその美しさに感銘を受けた。

森は紫、紅色、緑色、赤色と非常に華やか。

no title

続きを読む

【携帯/au】 KDDI社長「単純な値下げにならないかもしれない」 利益は社会貢献に キッザニアと提携

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/14(日) 21:59:24.13 ID:CAP_USER9
KDDIがキッザニアと提携 次世代通信技術で教育事業|テレ朝news
https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000138105.html

 KDDIは、子ども向け職業体験施設「キッザニア」の運営会社を子会社化すると発表しました。名古屋に新たなキッザニアを造る計画です。

 KDDI株式会社・高橋誠社長:「利益をどうやって社会貢献に適用していくのか大きなテーマである。今回のキッザニアさんのように、非常に重要な役割を持っているところに我々が支援することも一つ」
 KDDIの高橋社長はキッザニアを運営するKCJグループと共同で会見し、次世代通信技術を使って子ども向けの教育事業などで提携していく考えを示しました。その一環として、東京と兵庫にあるキッザニアを2020年度までに新たに名古屋で開業する計画を明らかにしました。一方、政府の求める携帯料金引き下げについては利益の一部を社会貢献に使う考えを示し、「単純な値下げにならないかもしれない」と述べました。

続きを読む

【著作権】海賊版サイトにリンクを張る行為、規制へ 「リーチサイト」懲役5年検討

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/14(日) 14:37:53.87 ID:CAP_USER9
<海賊版誘導>「リーチサイト」規制へ 運営者らに罰則
10/14(日) 6:00配信
 文化庁は、漫画や映画などの海賊版サイトにインターネット利用者を誘導する「リーチサイト」を規制するため、著作権法を改正する方針を固めた。リーチサイトにリンク(URL)を張る行為は、これまで違法ではないと解釈されていたが、これを著作権の侵害行為とみなし、著作権者が掲載の差し止め請求をできるようにするほか、提供者らに対する罰則規定を設ける。来年の通常国会に同法改正案の提出を目指す。

 文化庁長官の諮問機関・文化審議会の小委員会がリーチサイトの対応を議論しており、9月に論点整理案をまとめた。

 小委員会はリーチサイトそのものには海賊版は掲載されていないものの、リンクを張ることで海賊版の拡散を助長しているとして「著作権侵害と同視すべき大きな不利益を著作権者に与える」と指摘。整理案を受けた文化庁が民事、刑事の双方で規制する方針を決めた。

 差し止め請求の対象は「海賊版に誘導するリンクを張る行為」で、リンク提供者だけでなく、削除できるのに放置したサイト運営者も含まれるとする。憲法が保障する表現の自由を侵害しないよう、リンク先が海賊版であることを知っているか、知ることができたと認められる場合に限定する。

 抑止効果の観点から罰則が必要としており、小委員会では「懲役5~3年の罰則が適切ではないか」との意見が出ている。

 海賊版サイトを巡っては、政府の有識者会議が、利用者の同意なく特定のサイトを見られなくする「接続遮断(ブロッキング)」の法制化について検討している。【伊澤拓也】


 著作権者の許可を得ずにインターネット上で漫画や映画、音楽などの著作物を無料で閲覧したり、保存できたりする海賊版サイトに誘導するリンク(URL)を並べて掲載するサイト。利用者はリンクから海賊版サイトにアクセスし、違法コピーされたデータを無料で閲覧できる。リーチサイト自体には違法コンテンツを掲載していない。「リーチアプリ」と呼ばれるスマートフォン用のソフトもあり、改正法では規制の対象とする。

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181014-00000000-mai-soci

続きを読む

【IT】「Python」はハッカーにも人気--Imperva

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/14(日) 19:37:56.77 ID:CAP_USER
ウェブセキュリティ関連の事業を手がけるImpervaは米国時間9月26日、セキュリティインシデントに関する統計を発表した。それによるとPythonがホワイトハッカーとブラックハッカーに人気のプログラミング言語になっているという。なおPythonは、TIOBEが集計した同月のプログラミング言語人気インデックスで初の3位にランクインしている(1位はJava、2位はC)。

 Impervaは、同社が保護しているサイトに対して日々仕掛けられてくる攻撃の3分の1以上が、Pythonを使って記述されたツール(悪意を持ったツールや合法的なツールを含む)を使用したものだと述べている。

 Impervaは、同社が保護しているサイトの約77%が、1つ以上のPythonベースのツールに攻撃されているとしている。

 また、ハッカーが攻撃に使用しているツールを見ると、その4分の1以上がPythonを使ってコーディングされたものとなっており、攻撃者の間で突出した人気を誇っている。
no title


 Impervaの調査チームによると、「開発者と同様、ハッカーはPythonのメリットを享受しているため、同言語がハッキング用ツールとして普及している」という。

 Pythonのメリットには、構文の把握しやすさのほか、さまざまなオンラインチュートリアルや、膨大な数のライブラリ、出来合いのツールが利用できるPython Package Index(PyPI)やGitHubといったリポジトリの存在がある。

攻撃者が利用する、Pythonで記述されたツールの多くは、合法的なアプリ内で使用するため、あるいはセキュリティ研究者らが自らのシステムをテストし、さまざまな脆弱性の有無を確認するために開発されたものである場合も多い。

 こういったテストツールがGitHubに登録されると、世界中に公開されてしまう結果、ハッカーの目にとまり、当初の目的とは違ったかたちで悪用されるようになってしまうのだ。

 Impervaのデータによると、最も悪用されているPythonモジュールは、「requests」と「urllib」ライブラリだという。この2つは、多くのPythonウェブアプリの要となっている。

 Impervaによると、攻撃者は、「CVE-2017-9841」(PHPUnit関連)、「CVE-2015-8562」(Joomla関連)、「CVE-2018-1000207」(MODX Revolution関連)などの脆弱性を悪用しているという。

 オンラインに公開しているウェブアプリやウェブサーバ、ウェブサイトを運用している人は、GitHubからダウンロードしたPythonツールを使う技術力の乏しい攻撃者にサーバが狙われているものと、心しておいたほうが良い。PythonはJavaのようにさまざまに利用されているが、善人にとっても悪人にとってもJavaより学習しやすい言語であることを考えると、これは驚くことではない。
https://japan.zdnet.com/article/35126329/

続きを読む

【IT】NTTデータ、COBOLをJavaに変換してシステム基盤を集約するサービスを開始

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/14(日) 19:39:46.03 ID:CAP_USER
NTTデータは2018年10月11日、COBOLをJavaに変換することによって、システム基盤を1つに集約したりクラウドに移行したりするサービスを提供すると発表した。NTTデータは、COBOLをJavaに移行できるサービス「VENUS(ビーナス)」を提供しているジェイ・クリエイションと、同日付けで協業を開始した。販売目標は、2020年度末までに50億円。

 NTTデータは、COBOLをJavaに変換することによって、システム基盤を1つに集約したりクラウドに移行したりするサービスを提供する。要素技術として、NTTデータが提供するJavaアプリケーションフレームワーク「TERASOLUNA(テラソルナ)フレームワーク」と、ジェイ・クリエイションのマイグレーションサービス「VENUS(ビーナス)」を組み合わせた。

TERASOLUNAは、NTTデータが自社のシステム構築サービスで社内利用している、Javaアプリケーションサーバーのフレームワーク(ソフトウェア開発部品)である。オープンソース(OSS)の各種Javaフレームワークのほか、NTTデータが独自に開発したフレームワークも含んでいる。これを使うことで、JavaによるWebアプリケーションを効率よく構築できるとしている。

 ジェイ・クリエイションが提供するVENUSは、COBOLからJavaへの変換など、各種の開発言語同士の変換や、異なるデータベース管理システム同士の変換、JCL(ジョブ制御言語)やメインフレームのユーティリティソフトを含めてシステム全体をマイグレーションするサービスである。

 今回、NTTデータは、TERASOLUNAとVENUSを組み合わせて、ユーザー企業のCOBOLアプリケーションをJava環境にマイグレーションするサービスをメニュー化した。COBOLとJavaが混在する既存システムの基盤を1つに集約できるようになる。クラウド上でJavaアプリケーションを動作させることで、クラウドへの移行もできる。アプリケーションの再構築(リファクタリング)も手がける。
https://it.impressbm.co.jp/articles/-/16822

続きを読む

【自動車】新車検査で省令改正 国交省、不正の再発防止【無資格検査問題】

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/12(金) 13:26:13.38 ID:CAP_USER
新車の完成検査を巡る不正が相次いだことを受け、国土交通省は12日、再発防止のため省令を改正したと発表した。完成検査で法令違反の疑いがある場合は「型式指定」の効力を停止し、事実上生産できなくする。改正により不正な検査をしたメーカーへのペナルティーを強化する。

同省は2017年秋に日産自動車やSUBARU(スバル)で無資格検査が発覚したことを受け、従来あいまいな部分があった完成検査の実施ルールの改善策を検討してきた。メーカーが型式指定を申請する際、完成検査の実施者と検査員の訓練方法が適切かどうかについても審査するようにする。

両社では無資格検査の発覚後、燃費・排出ガス検査のデータ書き換えも明らかになった。検査の測定値の記録を保存することや書き換えをできなくする措置を求めることも盛り込んだ。

2018/10/12 11:21
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36403140S8A011C1CR0000/

続きを読む
















メッセージ