PLEXTOR「PX-128M6Pro」、「PX-256M6Pro」

 PLEXTOR製SATA3.0対応SSD、「M6 Pro」シリーズの販売が23日(土)よりスタートする。まずは容量128GB「PX-128M6Pro」と256GB「PX-256M6Pro」の2モデルからだ。

pt1_240x
pt2_240x
PLEXTOR製SATA3.0対応SSDに最新モデル「M6 Pro」シリーズが登場

 「M6 Pro」シリーズは、Marvell製コントローラー「88SS9187」と、第2世代の東芝製19nm MLC NAND(A19nm MLC)フラッシュを採用する最新SSD。出荷前に1008時間におよぶサーバーグレードの厳格な耐久テストを実施しており、圧倒的に低い初期不良率と MTBF240万時間という高い耐久性を実現したという。

 またPCのメインメモリーをSSDキャッシュとして使用する、専用ユーティリティー「PlexTurbo」が付属。シーケンシャル・ランダムアクセスに 関係なく、データ転送速度を飛躍的に向上させることができる。販売ショップのひとつBUY MORE秋葉原本店では、早速計測したベンチも公開されていた。

pt3_240x
pt4_240x
シャンパンゴールドの豪華な外装パッケージ。専用ユーティリティーのほか、3.5インチブラケット、SATAケーブルが同梱されている
pt5_240x

pt6_240x
BUY MORE秋葉原本店では、早速計測したベンチも公開。非常に高速な数値を記録している

 主なスペックは、転送速度は「PX-128M6Pro」がシーケンシャルリード545MB/sec、ライト330MB/sec、ランダムリード10万 IOPS、ライト8万2000 IOPS、「PX-256M6Pro」がシーケンシャルリード545MB/sec、ライト490MB/sec、ランダムリード10万 IOPS、書込8万6000 IOPS。製品には先の専用ユーティリティーのほか、3.5インチブラケット、SATAケーブルが同梱する。


 性能の詳細は「最強SSD「M5P」の神話復活か!?  PLEXTOR「M6 Pro」をチェック」を参照してもらいたい。


 価格は「PX-128M6Pro」がBUY MORE秋葉原本店で1万180円、パソコンハウス東映で1万280円、「PX-256M6Pro」がBUY MORE秋葉原本店とパソコンハウス東映で1万8480円となっている。


pt7_240x

pt8_240x
512GBと1TBモデルもラインナップするが、まずは容量128GB「PX-128M6Pro」と256GB「PX-256M6Pro」の2モデルが発売に

【関連サイト】


転載元:ASCII.jp:PLEXTORの主力SSD「M6 Pro」シリーズの販売が23日よりスタート
http://ascii.jp/elem/000/000/926/926130/



Amazon.co.jpで詳しく調べる