KDDIは、LG Electronics製でAndroid Wear搭載の腕時計型ウェアラブル端末「G Watch R」を日本で12月初旬に発売する。価格は3万円台半ばになると見られる。

G Watch R 01
G Watch R


 完全な円形で1.3インチの有機ELディスプレイを搭載するのが特徴。時計の盤面デザインは変更でき、省電力性能が改善されたアンビエントモード を搭載。搭載OS「Android Wear」の最新版により、「G Watch R」に転送した音楽をオフラインで再生する機能なども用意される。


 Android 4.3以上のスマートフォンと連携でき、Wi-Fi接続機能はアップデートで追加される予定。


 IP67の防水性能を備え、プロセッサーとして1.2GHz駆動のSnapdragon 400を搭載する。メモリは512MB、ストレージは4GBで、バッテリーは410mAh。9軸センサーや気圧センサー、心拍センサーを搭載。ベルト(ス トラップ)の幅は22mmで、市販のベルトと交換できる。


転載元:au、Android Wear搭載「G Watch R」販売へ -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20141027_673281.html


その他参考記事:円形の有機ELディスプレイ搭載スマートウォッチ「LG G Watch R」、KDDIから国内発売 - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1410/27/news154.html

その他参考記事:LGの腕時計型スマートウォッチ「LG G Watch R」、auから発売 - Phile-web
http://www.phileweb.com/news/mobile_pc/201410/27/356.html



Amazon.co.jpで詳しく調べる