PC部品や趣味徒然blog

IT・PC関連ニュースで気になったものやパーツを紹介しています


覚書

WindowsUpdate「KB3097877、KB3107998」をアップデートするとワコム製ペンタブが原因で起動しない→EP121での解決策

朝起きるとリビングに放置していたEP121(AUS)がチカチカ点滅

再起動しても同じ症状なので調べてみるとこんな記事発見


11/11配信:WindowsUpdate「KB3097877、KB3107998」をアップデートすると
ワコム製ペンタブが原因で起動しない不具合が発生 | 林檎舎
http://ringosya.jp/windows-update-wacom-13054

で、って言われてもEP121は画面そのものがワコムのタッチディスプレイだし、ペンタブだし
どうしろと・・・

色々考えても面倒なので、言われたとおりにペンタブを外してやりましたよ。

以下は、手順をメモ程度にまとめておきます。
続きを読む

自前のWiMAXルーターを2+対応品に無償で交換してみた

~申し込みの2日後にはWiMAX 2+が利用可能に

(若杉 紀彦)
WiMAX 2 01
WiMAX 2+対応「NAD11」

 UQコミュニケーションが先日、WiMAX 2+のキャリアアグリゲーション対応を実施すると発表した。これにより、WiMAX 2+は、来春以降、現在の下り最大110Mbpsが220Mbpsに倍速化されることになる。


 一方、この高速化は現行のWiMAX網の周波数帯を転用する形で実現しているため、来春よりWiMAXについては下り最大速度が 40Mbpsから13.3Mbpsに落ちてしまう。そこで同社は、一種の救済措置として、既存のWiMAXユーザーに対し、無料でWiMAX 2+対応製品へ機種変更するキャンペーンを11月1日より開始した。


 詳細についてはキャンペーンサイトを 参照して頂きたいが、これを利用すると、既存ユーザーは、契約解除料、登録料、端末代を一切払うことなく、WiMAX 2+ルーターを入手できる。交換の対象となるのは、WiMAXの通信カード、アダプタ、ルーターおよび内蔵PCで、WiMAX 2+対応のルーターである「NAD11」か「HWD15」を選択できる。なお、これらの製品は、キャリアアグリゲーションには対応しない。

続きを読む

無料のモバイルOfficeアプリで使えない「プレミアム機能」一覧

「Office 365」のサブスクリプションがないと「Office for iPad」と「Office for iPhone」で使えないWord、Excel、PowerPointの「プレミアム機能」をリストアップした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftのモバイル版Officeアプリ、「Office for iPad」と「Office for iPhone(旧「Mobile Office」)は、11月7日のアップデートで 「Office 365」のサブスクリプションなしで文書編集が可能になった。とはいえ、すべての編集機能が使えるようになったわけではなく、利用しようとすると「プレミ アム機能」と表示され、「Office 365」のアプリ内購入を促される、無料では使えない機能もある。例えば下の画像は、「Word for iPad」の塗りつぶし機能でユーザー設定の色を使おうとした際の表示だ。

Office yu_ipad
続きを読む

「格安電話アプリ」にも種類があるの? - いまさら聞けないAndroidのなぜ

海上忍  [2014/11/03]

多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わか りにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、「"格 安電話アプリ"にも種類があるの?」という質問に答えます。


***


スマートフォンを利用した「電話アプリ」のバリエーションが増えています。いずれも携帯電話会社の通話サービスより格安なこと、他社の携帯/固定電 話と通話できることを売りにしていますが、専用アプリを必要とするなどOS標準装備の電話アプリとは使い勝手が異なります。ユーザ登録や通話料金の支払い も携帯電話回線とは別扱いとなるため、サービスの利用にあたり多少の準備が必要です。

続きを読む

iOS8の便利な文字入力あれこれ

20141101-00038845-r25-001-1-thumb「iOS」の“文字入力”機能は常に進化しており、「iOS3」(当時はiPhone3.0と表記)では「コピー&ペースト」ができるようになり、「iOS5」では「部首検索」機能が加わった。

【画像や図表を見る】

そして今年9月、Apple社よりリリースされた新しいプラットフォーム「iOS8」では、呼び出したい記号や文字などを簡単に表示させることができるようになった。

例えば、文字入力画面で「や」キーを長押しするだけで、“「」(カギカッコ)”を呼び出すことができる。今まで、数字キーに切り替える必要があったが、そうした手間が省ける。
続きを読む






LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ







メッセージ
Google検索

出品中の商品はこちら













リンクRSS
  • ライブドアブログ