PC部品や趣味徒然

IT・PC関連ニュースで気になったものやパーツを紹介しています


オーバークロック

玄人志向、3連ファン搭載のクーラーを採用したOC版GeForce GTX 980カード

玄人志向は17日、GPUにオーバークロック仕様のNVIDIA GeForce GTX 980を搭載した「GF-GTX980-E4GB/SOC」を発表した。10月下旬より発売し、店頭予想価格は70,000円前後。


GF-GTX980-E4GB/SOC

GF-GTX980-E4GB/SOC

続きを読む

オリオスペック、液体窒素とHaswell-EでOCイベント - 10月25日に秋葉原で

東京都・秋葉原のPCショップ、オリオスペックは、液体窒素を用いた極冷オーバークロックイベントを開催する。場所は店舗内の特設会場、日時は2014年10月25日(土)13時30分~14時30分の予定、入場料は無料だ。続きを読む

インテル、6日に開催するオーバークロックイベントの詳細を公開

インテルはこのほど、東京・秋葉原の「e-sports SQUARE」で6日に開催予定のイベント「Intel Club Extreme オーバークロック・イベント」のタイムテーブルと詳細を公開した。



既報の通り、 イベントでは世界的なオーバークロッカーであるduck氏を迎え、"Devil's Canyon"(開発コード名)こと、Intel Core i7-4790Kを使った極冷オーバークロックのデモンストレーションを行う予定だが、このほかにもグラビアアイドルで作家・女優としても活躍する今野杏 南さんが自作PCの組み立てに挑戦。

続きを読む

【CPU】Pentium 20周年モデル「G3258」がついに発売、OC向けのアンロックモデル 2014/07/03

1:北村ゆきひろ ★:2014/07/03(木) 23:35:32.71 ???

実売8千円以下で、OC 4GHz超えも可能?
Haswell Refresh版Pentiumシリーズのアンロックモデル「Pentium G3258」がついに発売された。
店頭価格は7,300~8,000円前後

Pentium G3258は現行のPentiumシリーズとしては初のアンロックモデル。「i486」の後継CPUとしてPentiumがデビューし
20年が経ったのを記念したという製品だ。ちなみに、当時のPentiumはまだクロック倍率が固定されていなかった。

 Pentium G3258の主なスペックは、デュアルコア(HT非対応)、クロック3.2GHz(ターボ非対応)、キャッシュ容量3MB、TDP 53W。

 なお、僚誌DOS/V POWER REPORTのレビューによると、倍率変更によるOCで動作クロック4.7GHzを達成
この環境で各種ベンチマークテストの完走を確認したという。

 発売を記念して、ツクモeX.パソコン館、パソコンショップ アーク、オリオスペック、BUY MORE秋葉原本店などでは
購入者に歴代Pentiumのロゴマークがプリントされたシール付きポストカードを
ツクモパソコン本店ではロゴ入りマウスパッドメモをプレゼント中。

また、BUY MORE秋葉原本店ではオーバークロックの失敗でPentium G3258が壊れた場合に
無料で新品と交換するというユニークなサービスを実施している。

 このほか、ツクモeX.パソコン館ではASUSとMSIの人気マザーボードとサイズ製CPUクーラーを使ったPentium G3258の
オーバークロックデモを5日(土)に実施予定。



http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140703_656245.html


続きを読む

















メッセージ