PC部品や趣味徒然

IT・PC関連ニュースで気になったものやパーツを紹介しています


カメラ

【カメラ】ニコン、フルサイズミラーレスカメラ「Z 6」を11月23日に発売

1: 名無しさん@趣味人 2018/11/08(木) 17:41:30.74 ID:CAP_USER
no title

ニコンは11月8日、11月下旬の発売を予告していたミラーレスカメラ「Z 6」の発売日を11月23日に決定した。

11月23日に発売されるのは以下の製品。

・Z 6
・Z 6 24-70 レンズキット
・Z 6 FTZマウントアダプターキット
・Z 6 24-70+FTZマウントアダプターキット

Z 6は、有効2,450万画素のニコンFXフォーマット(35mm判フルサイズ相当)CMOSセンサーを搭載するミラーレスカメラ。Zシリーズでは、有効4,575万画素の高解像度モデル「Z 7」が9月28日に発売済み。
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1152285.html

続きを読む

【製品】4K動画も撮れる高倍率デジカメ、ソニー

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/29(月) 11:36:26.78 ID:CAP_USER
no title

ソニーは高精細の4K動画を撮影する機能を追加した光学28倍ズームレンズのデジタルカメラを11月9日に発売する。画像処理エンジンの性能を高め、被写体の瞳を検出して自動でピントを合わせる機能も搭載した。約230~240グラムと軽量のため旅行などに携帯しやすい。

「サイバーショット」のHX、WXシリーズから3機種を売り出す。近距離無線通信「ブルートゥース」でスマートフォンに接続して位置情報を取得できる。上位機種「DSC-HX99」の想定価格は税別6万円前後。液晶モニターに触れるだけでシャッターが切れる機能も追加した。全国の家電量販店などで販売する。「同WX700」は同4万8000円前後で、ネット通販でのみ販売する。
2018/10/29 11:20
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37055820Z21C18A0000000/

続きを読む

【カメラ】インスタ女子必携のミラーレス パナ、プロ仕様参入 高級路線で勝負

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/20(土) 20:11:52.68 ID:CAP_USER
パナソニックは来春、フルサイズミラーレスカメラの新シリーズ「ルミックスS」を投入する。各社がこぞって参入するフルサイズミラーレスの舞台に、世界初のミラーレスを発売した先駆者として満を持しての登場だ。高精細画質「4K」動画にも対応する性能。Sシリーズはプロカメラマンへのアピールを目指していて、カメラ市場の台風の目となれるのか注目されている。(藤谷茂樹)

 パナ、Sシリーズ投入

 9月26日、独ケルンで開幕した世界最大のカメラ見本市「フォトキナ2018」のパナソニックブースで試作機2台が披露された。フルサイズミラーレスカメラのルミックス「S1R」と「S1」だ。

 2008年にミラーレスカメラを世界で初めて発売したのはパナソニック。Sシリーズについて、本間哲朗専務執行役員は「参入シナリオを何回も見直し、成功の確率が高くなったと、昨年の夏に開発投資を決めた」と明かした。
以下ソース
https://www.sankei.com/west/news/181020/wst1810200003-n1.html

続きを読む

【インスタ】信じられない色の森に旅行者たちが釘付け

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/14(日) 22:14:40.94 ID:CAP_USER9
https://jp.sputniknews.com/entertainment/201810135454179/

信じられない色の森に旅行者たちが釘付け【動画】
エンタメ
2018年10月13日 13:49

米国の自然を撮影しているジャスティン・マクファーランドさんが、米ユタ州で見つけたカラフルな森をドローンで空撮し、インスタグラムに投稿した。
スプートニク日本

動画は旅行に関する多くの人気アカウントがシェアし、多くの人がその美しさに感銘を受けた。

森は紫、紅色、緑色、赤色と非常に華やか。

no title

続きを読む

【製品】ソニー、一体成型で丈夫な設計のSDメモリーカード

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/04(木) 19:44:14.88 ID:CAP_USER
no title

ソニーは、物理破損強度を高めたSDカード「SF-G シリーズTOUGH(タフ)仕様」を発表した。記憶容量は32GB(SF-G32T)、64GB(SF-G64T)、128GB(SF-G128T)の3種。UHS-II対応で、転送速度は書き込み299MB/秒、読み込み300MB/秒。発売日は32GBと64GBが10月20日、128GBは11月24日をそれぞれ予定している。価格はオープン。

2017年4月に発売された、高速なデータ転送が特徴の同社製SDカード「SF-G」シリーズに強靭性、防水性、防塵性を加味したタフネス仕様。物理的な形状は従来のSDカードと同様で互換性を保つが、成型構造の見直しが図られている。

従来のSDカードでは、メモリーを2枚のポリカーボネート外装で挟みこむ方法で成型されていたが、本カードではメモリーと外装を一体成型することで物理的な衝撃耐性を高めている。また素材も見直すことで、従来のSDカード比で約18倍の曲げ強度を実現。約18kgの加重と約5mの落下衝撃に耐えるとしている。防水・防塵性能もIP68相当の耐性を実現。テスト結果では水深5mに72時間沈めても問題なかったという。

この他、一般的なSDカードで設けられている端子部のリブ(段差)を無しにすることで、抜き差しの繰り返しなどによる破損を抑制。ライトプロテクトスイッチも廃止した。

物理的な強度を向上させるとともに、ソフトウェア面からもデータの保護性能を高めた。従来どおり、同社製メモリーカードに付属するファイル復旧ソフトウェア「ファイルレスキュー」の他に、SD診断ソフト「SD Scan Utility」が利用できる。

SD Scan Utilityは、メモリーカードの状態を診断するソフトウェア。タスクバーに常駐し、カード挿入時に書き込みエリアの消耗具合を判断。グラフィカルに状態を伝えるという。撮影前にカードの状態をチェックすることで実撮影時でのトラブル防止に役立つとしている。今回の製品には、上記診断用のコントローラが入っているという。

型番および容量、店頭予想価格(税別)
SF-G128T(128GB):4万円前後
SF-G64T(64GB):2万円前後
SF-G32T(32GB):1万4,000円前後
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1145656.html

続きを読む

















メッセージ