PC部品や趣味徒然

IT・PC関連ニュースで気になったものやパーツを紹介しています


ゲーム

【特許】任天堂が「スマホのゲームボーイ化」を検討か。専用ケースの特許を取得

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/06(土) 20:26:14.56 ID:CAP_USER9
 任天堂がタッチスクリーン用デバイス(スマートフォン)に、ゲームボーイ風のボタンを追加する専用ケースの特許を取得していたことがわかりました。米ブログSiliconeraが10月4日に報じました。

 このケースの特許は2018年3月16日に提出されたもので、かぎりなくゲームボーイにちかい見た目をしています。

 構造としては、内部にスマホなどの端末を収納するタイプの2つ折り手帳型ケースのようです。

 ケース外側のボタン底面には導電性シートが使用されており、ボタンを押すことでタッチスクリーンにその操作が伝わる仕組みです。この機能により、十字キーやABボタン入力による操作が可能になります。

 提出されている画像ではスマホが採用されていますが、電子機器の一例であり、「電話機能をもたないタブレット端末」なども対象とされています。

 実際にこのケースが登場するかはまだわかりませんが、任天堂がスマートフォンやNintendo Switchなどでゲームボーイのエミュレーションを検討しているのは間違いないでしょう。

https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20181006-00099557/
no title

http://www.siliconera.com/wordpress/wp-content/uploads/2018/10/gameboycover2_thumb.png
no title

続きを読む

【製品】SteelSeries、低遅延の無線ゲーミングマウス「Rival 650」

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/05(金) 20:38:17.83 ID:CAP_USER
no title

SteelSeriesは、ゲーミングマウス「Rival 650」および「Rival 710」を発表した。

 同社の「Rival 600」および「Rival 700」の後継機で、国内での発売や価格についてはどちらのモデルも未定。

Rival 650
 「Rival 650」は、「Quantum Wireless 2.4GHz ワイヤレスシステム」を搭載し、無線ながら低遅延で安定した接続を実現したとする。高速充電もサポートし、高速充電対応USBに接続した場合は、5分の充電で3時間以上、15分の充電で10時間以上の使用が可能。

 従来に引き続き、同様に独自の光学センサー「TrueMove3+」を搭載。PixArtと共同開発した「TrueMove3」センサーに加えて、リフトオフディスタンスのみを計測するセンサーを組み合わせたデュアルセンサー仕様となっている。

 センサーの仕様は、分解能が100~12,000CPI、読み取り速度350IPS、ポーリングレート1ms。リフトディスタンスの設定は最小で0.5mm。

 重量の調整も可能。4gのおもりが8個同梱され、好みに合わせて自由に調整できる。

 「SteelSeries Engine」ソフトウェアと組み合わせることで、8ゾーンのRGBイルミネーションやボタン割り当てを変更可能。Discord通知機能、GameSenseアプリを使ったゲームとの連携機能も使用できる。

 海外での価格は129.99ドル。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1146549.html

続きを読む

【ゲーム機】任天堂、新型Switchを2019年発売へ

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/04(木) 15:18:38.93 ID:CAP_USER9
Nintendo Plans New Version of Switch Next Year

Updated console isn’t expected to adopt the OLED panels used in Apple’s iPhone X series

TOKYO― Nintendo Co. plans to release a new version of its Switch videogame console next year to maintain the sales momentum of the device, according to suppliers and others with direct knowledge of the plan.
https://www.wsj.com/amp/articles/nintendo-plans-new-version-of-switch-next-year-1538629322

任天堂、新型Switchを来年に予定
OLEDパネル(有機EL)を採用する予定はありません

計画の直接的な取引先などによると、任天堂は、 デバイスの販売の勢いを維持するために、来年のSwitch用ゲームコンソールの新しいバージョンを発売する予定です。


(全文はソース)

続きを読む

ヒットが出ない!「スマホゲーム」業界の憂鬱 主要企業で減益・赤字が相次ぐ深刻な理由

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/01(月) 18:10:20.76 ID:CAP_USER
「スマートフォンゲームは今、レッドオーシャンを超えたブラックオーシャンになっている。新規タイトル(作品)を出してもすぐに消えてしまう」

大ヒットゲーム『パズル&ドラゴンズ』を手掛けるスマホゲーム大手ガンホー・オンライン・エンターテイメントの森下一喜社長は、7月末の決算説明会で、スマホゲーム市場の厳しさをそう表現した。

主要企業の7割は減益・赤字に
森下氏は数年前から同様の発言を繰り返してきたが、いよいよスマホゲーム市場の“ブラック化”が本格化してきた。それを象徴するのが、スマホゲームを展開する主要24社の直近四半期(3カ月間)の業績である。全体の75%にあたる18社が前年同期比で減益、もしくは赤字となった。

直近1年は、新作の不発が目立つ。昨年7月以降に配信が始まった日系タイトルのうち、トップ30にランクインしたのはわずか2つだった。コロプラの馬場功淳社長は8月初旬の決算会見で、「当社も他社も新規タイトルが当初の期待に届かないか、届いても長続きしなくなっている」としたうえで、「ユーザーの遊ぶ時間が既存タイトルに取られ、新規タイトルに回っていないという理由もあるが、主因はわれわれが新しい遊びを提案できていないことではないか」と分析している。
新作のヒット率が下がる一方で、ゲームに求められる品質は高まり、開発費の高騰が止まらない。黎明期は1億円以下が多数だった1本当たりの開発費は、今や5億円以上になることも珍しくない。

売り切り型のゲームとは違い、運用にも人手と費用がかかる。別のスマホゲーム会社幹部は「コストに比例して、収支のハードルも年々上がっている。今はオリジナルで月商3億円、IPモノなら5億円のタイトルを毎年コンスタントに出して、ようやく採算が合う」と難しさを語る。


渡辺 拓未 : 東洋経済 記者 09/30
https://toyokeizai.net/articles/-/240051

続きを読む

【製品】横持ちゲーム中のiPhone充電に適したL字ケーブル

1: 名無しさん@趣味人 2018/09/26(水) 11:42:45.15 ID:CAP_USER
 サンコーは、iPhoneを横向きでゲーム中にも充電しやすい『横持ちゲーム向け「ピタっとつくL字Lightning充電ケーブル」』を9月25日に発売した。同社公式オンラインストアでの販売価格は税込1280円。
no title


 同ケーブルは、iPhoneやiPadなどLightning端子を搭載するデバイスを充電する際に、ケーブル部分を出っ張らせることなく充電できる。ケーブル部分が出っ張らない構造のため、画面を横向きにして遊ぶゲーム中にも充電が行いやすい。

 ケーブルの長さは1080mmで、Lightning端子側には吸盤付きの背面ボードと、クネっと曲がるL字コネクタで構成される。Lightning端子にケーブルを挿してもほぼフラットな状態を保つため、持ちやすくケーブルに負荷がかからず、断線しにくいという。

 ケーブル長はコネクタを含めて1080mm、重さは約28g、Lightning端子を採用し、同端子を備えるiPhone、iPadの充電に対応するが、Appleの認証プログラム「MFi」は取得していないため、OSアップデートにより利用できなくなる場合がある。
2018年9月25日 14:23
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1144645.html

続きを読む















メッセージ