PC部品や趣味徒然

IT・PC関連ニュースで気になったものやパーツを紹介しています


シャープ

【スマホ】シャープのSIMフリー「AQUOS sense plus」22日発売

1: 名無しさん@趣味人 2018/06/14(木) 14:35:27.90 ID:CAP_USER
 シャープは、SIMロックフリー専用のAndroidスマートフォン「AQUOS sense plus」を22日に発売する。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/img/ktw/docs/1127/546/01_o.jpg

 「AQUOS sense plus」は、5.5インチ/フルHD+でアスペクト比が18:9となるIGZO液晶ディスプレイを搭載。テレビのAQUOSの技術を応用した「リッチカラーテクノロジーモバイル」とデジタルシネマ規格(DCI)をサポートし、鮮やかな発色が特徴となる。

 メインカメラは1620万画素、高速なオートフォーカスが可能。インカメラは約800万画素で、撮影時には画面が白く光って補助光の役割を果たす機能も用意されている。

 チップセットはSnapdragon 630(CPUは2.2GHz×4、1.8GHz×4)。メモリー(RAM、LPDDR4X)は3GB、ストレージ(ROM)は32GB。キャリアアグリゲーションや、無線LANの5GHz帯(IEEE802.11ac)をサポートする。LTEの対応周波数は、1、2、3、4、5、8、19、26、28、41。

 大きさは約151×71×8.9mm、重さは約157g。3100mAhのバッテリーを内蔵する。接続端子はUSB Type-C。防水・防塵、指紋センサー、おサイフケータイ(FeliCa)、Bluetooth 5.0をサポートする。ボディカラーはホワイト、ベージュ、ブラックの3種類。

AQUOS sense plus SH-M07|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ
http://www.sharp.co.jp/products/aquos-sense-plus/
スペック
http://www.sharp.co.jp/products/aquos-sense-plus/spec.html

2018年6月14日 13:21
ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1127546.html

続きを読む

【画像】シャープ、SIMフリー専用機「AQUOS sense plus」発表。スナドラ630搭載、もちろんモバイルSuica対応

1: 名無しさん@趣味人 2018/05/08(火) 23:10:56.93 ID:77zebMOi0 BE:723460949-PLT(13000)
シャープ、SIMフリー専用モデル「AQUOS sense plus」発表

 シャープは、5.5インチで18:9、フルHD+のIGZO液晶ディスプレイを搭載した
Androidスマートフォン「AQUOS sense plus」を発表した。AQUOSとして初めて
というSIMロックフリー専用モデルで、2018年の夏に展開される。

「AQUOS sense plus」
no title


 「AQUOS sense plus」は、2017年に発売した「AQUOS sense」シリーズのコン
セプトをベースに、“あともう一歩”の機能や仕様を追加したというモデル。
大手通信事業者(MNO)からは発売されない、SIMフリー専用モデルとして企画
された。
 ディスプレイは5.5インチで18:9、フルHD+のIGZO液晶ディスプレイを搭載。
カメラは1640万画素で、チップセットはSnapdragon 630、防水、おサイフケー
タイにも対応する。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1120504.html

続きを読む

今思うとメモリ256MBでXPってめちゃ糞だったな

1: 名無しさん@趣味人 2018/03/29(木) 19:38:55.06 ID:dujB74dg0 BE:487816701-PLT(12000)
シャープ、Celeron G1820TEと4GBメモリー搭載 POSターミナル

http://ascii.jp/elem/000/001/619/1619183/

続きを読む

X68000再び!シャープがPC事業に再参入!東芝PC事業を買収か

1: 名無しさん@趣味人 2018/01/30(火) 18:44:13.41 ID:TPjwyoIo0 BE:811571704-2BP(2072)
https://smhn.info/201801-sharp-may-buy-dynabook
シャープ、東芝のPC事業を買収し、PC再参入か

東芝のPC事業を、SHARPが買収するため実務者協議を開始したと、日本経済新聞が報じました。
買収額は100億円程度になるとのこと。

 経営不振の東芝は、不採算事業の整理を進めています。この流れの中で、PC事業とテレビ事業を
売却することを検討していると公表済み。PC事業の売却先はASUSになるとも一時報じられていましたが、
話はまとまらなかったと日経は伝えています。

 戴正呉社長は、鴻海の製造したPCをSHARPブランドで売ることを2017年にも示唆しており、
この噂が再燃する形となります。

 SHARPは既に台湾の鴻海傘下にあります。親会社である鴻海はHPやDellの受託生産で大きな
ノウハウと部品調達力を有しており、傘下のSHARPの液晶パネルもあり、あとは必要なのは
ブランド力だけです。

そこで由緒正しい「Dynabook(ダイナブック)」ブランドを持つ東芝のPC事業を買収するというのは
合理性がある話なわけです。

面白そうな話であると思う一方で、SHARPといえばかつてノートPCを手がけており、
「Mebius(メビウス)」や超薄型ノート「MURAMASA(ムラマサ)」といったブランドを持っていたことから、
個人的にはそちらを推したいなぁ、という気もします。

しかし鴻海的にはやはりDynabookブランドと、既にある東芝PC事業を再更生させるという
「手っ取り早さ」の方を魅力的に感じているのでしょうね。

 SHARPは2010年にPC事業から撤退しているので、これでSHARPのPC事業への再参入となるかも
しれません。続報に期待です。

続きを読む

【COCOROBO】シャープのロボット掃除機「セッションID」の管理に不備があり、第三者が遠隔操作できる恐れ

no title


1: 名無しさん@趣味人 2017/11/16(木) 21:20:08.35 ID:CAP_USER9
シャープのロボット掃除機、第三者が遠隔操作できる恐れ
11/16(木) 18:24配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171116-00000100-zdn_n-sci
no title

ロボット掃除機「COCOROBO」(RX-V200)

 シャープのロボット掃除機「COCOROBO」を第三者が遠隔操作できる可能性があると、情報処理推進機構(IPA)とJPCERTコーディネーションセンターが11月16日に注意喚起した。ファームウェアを最新版へアップデートするよう呼び掛けている。

【対象バージョンの一覧】
http://image.itmedia.co.jp/l/im/news/articles/1711/16/l_kf_cocorobo_01.jpg
 発表によれば、COCOROBOのユーザーを区別する「セッションID」の管理に不備があった。同じLAN内の第三者がセッションIDを偽り、実際の所有者になりすましてCOCOROBOを遠隔操作できる恐れがあるという。

 IPAの広報グループは「ロボット掃除機が外部から取得するデータは少ないが、情報漏えい・改ざんの可能性もある」としている。

続きを読む















メッセージ