PC部品や趣味徒然

IT・PC関連ニュースで気になったものやパーツを紹介しています


スーパーコンピュータ

【技術】次世代スーパーコンピューターのポスト「京」、19年度に製造開始へ

1: 名無しさん@趣味人 2018/10/24(水) 17:55:30.11 ID:CAP_USER9
スパコンのポスト京、19年度に製造開始へ 理研と富士通

2018年10月23日 17:38
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36819550T21C18A0TJM000/

理化学研究所と富士通が開発する次世代の国産スーパーコンピューター、ポスト「京」の製造が2019年度から始まる見通しとなった。政府の総合科学技術・イノベーション会議の専門家会合で23日、計画を先に進めることを認める中間評価案がまとまった。約1100億円の国費を投じる大型事業だけに、産業競争力向上などの成果につながるかが問われる。

ポスト京は現行の京の後継機。21年にも運用を始める予定で、シミュレーション(模擬実験)などの計算速度で京の100倍の性能を目指す。中核となるCPU(中央演算処理装置)の開発などを踏まえ、23日に「製造・設置を遅延なく推進していくことが適当」とする評価案がまとまった。近く政府内で正式に了承される見通し。

運用開始後は大学や企業が利用できるようになる。高度なシミュレーションによって薬の開発につながる物質を調べたり自動車、飛行機の実機試験を代替したりすることができ、開発期間の短縮やコスト削減などにつながると期待される。

ただ世界のスパコンの性能ランキングでは米中の存在感が圧倒的に大きく、次世代機の開発競争も激しい。日本が巨額の国費を投じて国産にこだわることを疑問視する声もある。CPUの開発などを担う富士通が技術を生かし、将来的に事業や収益の拡大に結びつけられるかも問われそうだ。

続きを読む

”量子コンピューターに匹敵” 新型国産コンピューター実用化へ

1: 名無しさん@趣味人 2018/05/21(月) 23:14:56.87 ID:tP9KEK+o0● BE:201615239-2BP(2000)
世界各国で開発が進められている量子コンピューターに匹敵するという桁違いの計算能力を持つ
新型の国産コンピューターが実用化されることになりました。宅配のルート選択やがんの治療など
幅広い分野で活用が期待されます。

量子コンピューターは、カナダのベンチャー企業が、膨大な数の組み合わせから最適な解を選ぶ
「組み合わせ最適化問題」の処理に特化したものをすでに実用化しています。

大手電機メーカーの富士通は、この「組み合わせ最適化問題」を従来の電子回路を使いながら、
量子コンピューターに匹敵する能力で処理できるという新型のコンピューターを開発し、今月から
サービスの提供を始めました。

量子コンピューターと違い、部品を超低温に保つ必要がないため、大がかりな装置がいらないのが
特徴だということです。

富士通では、人手不足が深刻な宅配業務を効率化するために最適なルートを選んだり、がん治療で
放射線を当てる最も効果的な角度を決めたりする場合など幅広い分野で活用できるとして、2022
年度までに1000億円規模の事業に成長させる計画です。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180521/k10011447381000.html

続きを読む

高校生がスパコン利用で5×5の魔方陣の全解を求めることに成功

筑波大学計算科学研究センターは、全国共同利用施設として一般公募による「学際共同利用プログラム」を実施しており、平成25年度に茨城県立並木中等教育 学校4年次(高校1年)の杉崎行優さんの申請が採択されたと発表した。杉崎さんは同センターの朴泰祐教授との共同研究により、スーパーコンピュータ 「T2K-Tsukuba」を使った並列計算で5×5の魔方陣のすべての解を求めることに成功した。続きを読む

















メッセージ